爪トラブルに効くと評判のクリアネイルショットの副作用は?

くすんだ爪、ごわごわした爪、爪水虫……根深い爪のトラブルに大変効くと話題になっているのがクリアネイルショット。
その実力は、「効果を実感した」という声の多さからもはかれます。
そんなクリアネイルショットの気になる副作用について調べましたので、ご覧ください!

 

-副作用はある?
ご安心ください。ございません。

 

トラブルを改善するためのアイテムとして、塗る、飲む、といったタイプがありますよね。
飲むタイプは、場合によって体に負担となってしまいます。
痛みや下痢といったお腹のトラブルを招いてしまったり、臓器の機能を低下させてしまうこともあります。

 

クリアネイルショットは塗布するタイプですので、体への負担はないとのことです。

 

しかし、従来の塗るタイプでは肝心な効果があまり見えませんでした。
外側から爪にアプローチしようにも、なかなか浸透してくれないからです。
そこで、クリアネイルショットは浸透力を高めることに着目して「浸透力特化型製法」を採用。
その結果、爪に外側から強くアプローチできるようになったというわけです。

 

副作用もなくしっかり効いてくれるなんて素敵ですね。

 

-何が配合されているの?
さて、副作用がないことはわかりましたが、では、具体的に何が配合されているのでしょうか。

 

クリアネイルショットの全成分は、
水、グリセリン、竹酢液、BG、カルボマー、ティーツリー葉油、スクワラン、アボカド油、
水酸化K、フェノキシエタノール、レプトスペルムムペテルソニイ油、トコフェロール、
グリチルリチン酸2K、塩化Na、ダイズ芽エキス

 

植物由来成分でできています。だから安全なのですね。

 

-誰でも使用できるの?
公式サイトによると、
妊娠中・授乳中の方もご使用いただけますが、デリケートな時期でございますので、ご心配な場合には念のためお医者様にご確認の上、ご使用くださいませ。
とあります。

 

デリケートな時期は、食材を含む、ほとんどのものに注意が必要ですよね。
大事を取って使用を中止するか、医師への相談をおすすめします。

 

また、植物由来成分というのは、基本、副作用がないとされていますが、アレルギー体質をお持ちの方はご注意くださいね。
ご使用前に、必ず全成分をチェック、気になる成分があったら控える、もしくは医師に相談、を徹底して安全に使いましょう!
そして、ご使用中に爪や身体へ異変が生じた際はすぐに使用をやめ、商品を持って医師に診断してもらいましょう。

 

基本的に副作用がなく安全であり、強い浸透力で爪のトラブルを取り除き、美しい状態へと導いてくれる画期的なアイテム、クリアネイルショット。
おすすめです!

 

⇒クリアネイルショットの公式サイトはこちら